上ヶ原通信

12月14日 甲子園球場練習

投稿日時:2017/12/15(金) 21:49rss

 更新がご無沙汰となってしまいました。申し訳ございません。
 ご存知の通り、リーグ戦では立命館大学に敗れるも、西日本代表校決定戦では雪辱を果たし、2年連続の甲子園ボウル出場を決めることができました。改めてこれまでの応援本当にありがとうございます。
 12月14日は甲子園球場で練習を行いました。選手たちは芝の感触を確かめながら調整しました。今年の相手は伝統の一戦でもある日本大学戦。甲子園という大舞台で全力で試合に挑みます。今回は副将の藤木にレポートしてもらいます。

====================
 12月14日に甲子園球場で練習を行いました。今年もこの芝生の上で試合ができることに感謝しています。甲子園球場の独特の雰囲気を確かめながら調整を行いました。
 学生日本一を決める大一番を週末に控え、日に日に緊張が高まっています。対戦校である日本大学はオフェンス、ディフェンス共に個々の身体能力が非常に高い選手が多く、笛が鳴り終わるまで激しくプレーをしてくる手強い相手です。
 この日を練習を終えて、まだまだ自分達の準備の甘さが浮き彫りになりました。絶対してはいけないミスを防ぎつつ、1プレー1プレーを何が何でも「全員で通す」「全員で止める」という意識が何よりも重要です。ファンダメンタル、アサイメントや戦術面はもちろん、勝てば学生日本一、負ければ今年のチームが終わるという本当の意味での覚悟を決めた上での精神面を、残りの試合までの時間で詰め切る必要があります。
 200人全員の力を結集させなければ、あの強い日本大学に勝てないことは明確です。なんとしても最後に勝つのは自分達であるという覚悟を全員が決め、残された時間をフルに使って最大の準備をした上で試合に臨もうと思います。応援してくださっている全ての人の期待に応えるためにも必ず勝ちます。応援の程よろしくお願いします。

副将 DL #58 4年 藤木 秀介

20171215_01.jpg

20171215_02.jpg 20171215_03.jpg
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:12月14日 甲子園球場練習

(ブログタイトル:K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」)

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

<< 2018年8月 >>

MONTUEWEDTHUFRISATSUN
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ