ごあいさつ


主将  占部 雄軌 (OL) 



 今年は勝負にこだわること、「FUNDAMENTAL」を徹底すること、各々のこだわりを「Drive」(徹底して貫く)することを大切にしています。
 春のシーズンから毎日何か一つ変わることを積み重ねることでチームが変わっていくと考えて取り組んできましたが、春の関西大学戦では引き分けという結果になりました。
 この悔しさを秋に晴らすため、そして目標である日本一を絶対に達成するために、夏の練習、そして合宿で自分たちを「激変させる」と覚悟を決めました。そして秋本番の開幕を今、目前にしています。
 今年は3年ぶりに総当たりのリーグ戦となり、全日本大学選手権の方式も変更されて、ライバル校と一発勝負になりました。一人ひとりが「勝負にこだわる」という強い気持ちを持って一戦一戦に挑みます。勝つべくして勝つために自分がチームのために全力を尽くし、激しく、泥臭くを実行して徹底的に「Drive」します。
 フィールドで「Drive」し続ける我々をスタンドから圧倒的なご声援で後押しいただければ幸いです。応援よろしくお願いいたします。

 

2022年9月4日


 

監督  大村 和輝



 コロナ禍での3年目のシーズンですが、春は練習や試合をほぼ通常に近い形で行うことができました。多くのメンバーが試合を経験することで底上げを図ってきましたが、それと同時に課題も浮き彫りになってきました。
 コロナ第7波の影響から夏の合宿は予定の急遽変更を余儀なくされましたが、何とか実施することができ、一定の成果を上げました。まだ未熟な部分もありますが、キャプテンの占部を中心にリーグ戦に向けて日々精進しているところです。
 いよいよ2022年の秋本番が始まります。今年は3年ぶりに総当たり戦となり、また全日本大学選手権へは関西から1校のみの出場と以前までの方式に戻ることとなりました。1つ負けてしまえば選手権出場が大きく遠のく、改めて緊張感のあるシーズンになるものと思います。一戦一戦戦い抜く中で更に成長し、自分たちの目標とするチームを完成させていきたいと思います。その成長の過程を是非スタジアムで見ていただければと思います。
 今シーズンもあたたかいご声援をよろしくお願いします。

 

2022年9月4日