ごあいさつ


主将  光藤 航哉 (#10 QB) 



 “Fight On”。この私たちのスローガンには「対戦相手、そして自分とも戦い続ける」という他に「一戦必勝」の意味も込めています。さらに、この「一戦必勝」にも、ただ勝つのではなく、意味のある戦い方をする、そこで得た課題をクリアしていくことで成長する、という想いを込めています。
 今のままでは日本一の目標にはおよびません。チームとしてもっと成長しなければなりません。そのために、スローガンに掲げた“Fight On”、そして「一戦必勝」を全員で体現します。目の前の一戦に集中し、成長し続けることで「社会人に勝って日本一になる」という目標を成し遂げます。
 試合の応援を通じて、私たちの成長を見守ってください。そして、甲子園で、東京ドームで一緒に校歌「空の翼」、部歌“Fight On, Kwansei”を声高らかに歌いましょう。

 

2018年8月24日
 


 

監督  鳥内 秀晃



 いつもファイターズにご支援、ご声援をいただきありがとうございます。
 春から夏にかけては、選手層を厚くするという面で大きな収穫を得ました。特に1年生の成長には目を見張るものがあります。「日本一」の目標を達成するために、長いシーズンを戦い抜くには選手層の厚さも重要なファクターとなります。上級生はもちろん、下級生がどれだけ成長するかが戦力の底上げにつながります。
 今年も、冬の間から集中して体作りのトレーニングに取り組み、春のシーズンを通して若手選手の育成に注力してきました。その成果を秋の本番で発揮できるよう、4年生から1年生まで、総力戦で挑みます。
 観客席からの応援が力になります。今シーズンも変わらぬご声援をお願いいたします。

 

2018年8月24日