上ヶ原通信

<<前へ
rss

12月1日 西日本代表校決定戦に向けて

投稿日時:2019/11/28(木) 14:25

 リーグ最終節での敗戦から早くも2試合を経て、いよいよ今週末、西日本代表校決定戦・ウェスタンジャパンボウルに臨みます。2019年ファイターズの大一番。決戦を前に主将の寺岡芳樹が意気込みを語ります。

====================
 前回私達は立命館大学に7-18で敗れました。シーズンが始まる前から立命戦のために準備してきた私達にとってこの結果は1年の取り組みが否定される形になりました。
 敗戦の要因を考えると一番大きかったのは腹のくくり方の違いだったと感じます。過去3年間の負けを知っていて、かつ一度負けて後が無い立命は全力でぶつかってきました。それに対して私達は負けてはいけない、失敗してはいけないという感情の中で試合に臨んでしまいました。
 あのの敗戦から2週間が過ぎ、これまでの行動を全て変える覚悟で毎日の練習に取り組んでいます。日程はタイトでしたが西南学院大学と神戸大学と戦う中で私達は2校からたくさん学ばせていただきました。この2試合、2週間の経験、そして2週間前に立命に負けた悔しさは私達にしかありません。12月1日に立命にリベンジを果たすために常に立命のこと考え、勝つためにできることを全てやり抜きます。
 最後になりましたが毎試合たくさんのご声援を送って下さり、ありがとうございます。次の試合は私達と一緒にスタジアムを今シーズン最大のBLUEOUTをしましょう。ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

主将 DL #52 4年 寺岡 芳樹

20191128_01.jpg

20191129_02.jpg

20191129_03.jpg

20191129_04.jpg

11月10日 リーグ最終節・立命館大学戦に向けて

投稿日時:2019/11/08(金) 08:28

 いよいよリーグ最終節・立命館大学戦まであと2日です。1年間チームが見据え続けてきた試合です。決戦を前に副将の畑中皓貴が意気込みを語ります。

====================
 遂に11月10日に立命館大学戦を迎えます。
 立命館大学は我々FIGHTERSに立ちはだかる最大のライバルであり、必ず勝利しなければならない相手です。
 今年のチームは「学生圧倒」を目標に掲げています。しかし、今シーズンの試合を振り返ると、とても圧倒とは言えないような、課題がどんどん浮き彫りになるような試合が続いてしまいました。監督からも4年生の半分以上がまだ本気じゃないと指摘され、幹部を中心に何度もミーティングを重ねました。
 私は、どんな試合内容であろうが1試合1試合を糧にして成長しなければならないと思っています。今までの試合の反省を糧にして、全てをぶつける集大成が立命館大学戦だと私は思っています。
 私は副将としてこの試合に今までの全てをぶつけます。そして、絶対に勝利して1位でリーグ戦を終えます。
 いつも応援有難うございます。明後日はBlueoutしたスタンドからの大声援を最大の武器にして戦います。

副将 DB #45 4年 畑中 皓貴

20191108_01.jpg

20191108_02.jpg

20191108_03.jpg
«前へ

<< 2019年12月 >>

MONTUEWEDTHUFRISATSUN
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログテーマ