主務ブログ2020

ライスボウルを終えて

投稿日時:2021/01/05(火) 14:57rss

 1月3日、東京ドームで行われたライスボウルをもって、2020鶴留FIGHTERSの戦いは終わりました。結果はオービックシーガルズに18-35で敗れました。
 ライスボウルが終わり2日が経ちましたが、今の心境としては不思議な感覚です。まず初めに思った事は試合に負けた悔しさです。もっとあの社会人王者相手にやれたのではないか、まだまだ互角に渡り歩けたのではないかと思い返してしまいます。自分たちのチームは終わったのに何か自分にできることは無いか、チームのために動かなければいけないのではないか、後輩の助けになることをできないか、ということを考えてしまいます。悔しさと共に不思議とチームのことを考えてしまいます。
 そして、この場で皆さまに感謝を申し上げたいと思います。1年間本当にありがとうございました。東京ドームで観戦していただき熱い声援を下さったスタンドの皆さま、画面の向こうから声援を送って下さった皆さま、私たちの背中を押していただきありがとうございました。また、今回のライスボウルを開催して下さった関係者の皆さま、本当にありがとうございました。
 最後になりましたが、この1年間私のブログに目を通して頂きありがとうございました。少し間をおいて、最後のブログを更新させて頂きたいと思います。
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:ライスボウルを終えて

(ブログタイトル:KGファイターズ 主務ブログ)

アーカイブ