上ヶ原通信 2017/3

<<前へ
rss

3月26日 小中学生対象フットボール教室

投稿日時:2017/03/31(金) 20:20

 3月26日は第3フィールドにて小中学生対象のフットボール教室を開催しました。チェスナットリーグに所属する小学生チーム、中学生チーム、関西中学校連盟に加盟する中学校チームを対象に、毎年この時期に行っています。参加してくれた子どもたちが将来にわたってフットボールを続けてくれることを願っています。今回は新2年生LB大竹がレポートします。

====================
 3月26日に行われたフットボール教室は、小雨の降る中でしたが、たくさんの小学生中学生が参加してくれました。
 バンダム、ピーウィ、ジュニアピーウィと3つに分かれ、それぞれポジションごとにフットボールの基礎的な練習を行いました。私が担当した中学生のクラス(バンダム)ではFIGHTERSが普段行っているメニューを中心に練習しました。大学生のプレーを間近で見せることもでき、小中学生にとって貴重な経験をしてもらえたのではないかと思います。私自身も小中学生の真剣な表情や笑顔と接することで、普段見失いがちなフットボールの純粋な楽しさを再確認することができました。
 さて、4月15日には慶應義塾大学と今シーズンの初戦が王子スタジアムにて行われます。冬のシーズン中取り組んできたことを全て出しきり、私自身の「ビックプレーを起こす」という目標を達成して、必ず勝利で飾りたいと思います。ご声援よろしくお願いします。

LB 新2年 大竹 泰生

20170331_01.jpg20170331_02.jpg
20170331_03.jpg20170331_04.jpg
20170331_05.jpg

3月20日 高校生対象フットボールクリニック

投稿日時:2017/03/30(木) 20:29

 3月20日は関西学院第3フィールドで高校生に対象としたフットボールクリニックを開催しました。FIGHTERSでは毎年この時期にクリニックを行っており、今年は関西地区を中心に招待した中から8校約140名の高校生が参加されました。大学生がスキルの指導を行い、試合形式に近いユニットでは高校生と大学生が一緒にプレーをして盛り上がりを見せました。今回は新3年生WR長谷川智也にレポートしてもらいます。

====================
 今日クリニックで高校生に教える立場として参加し、自分の考えを分かりやすく伝えることがいかに難しい事なのか実感させられました。また教えることで初心に戻り自分を見つめ直すことができたので自分自身の成長にも繋がりました。
 私は今年から3年生になり上級生になっています。やはり下級生は上級生を見て成長していくと思うので、上級生としての自覚を持ち、練習や日々の生活から後輩へアドバイスをしていくことで自分自身の成長にも繋げ、WRパート全体のスキルアップに貢献していかなければならないと感じました。
 また、もうすぐ迎える初戦の慶應義塾大学戦に向けて、最善の準備をした状態で相手を圧倒し勝利するために、日々反省点を改善し、練習1つ1つから試合を想定し取り組んでいこうと思いました。

WR 新3年 長谷川 智也

20170325_01.jpg

20170325_02.jpg
«前へ