上ヶ原通信 2013/4

<<前へ
rss

4月20日慶應義塾大学戦

投稿日時:2013/04/24(水) 07:13

 4月20日は2013年度FIGHTERSの初戦でした。王子スタジアムには多くの新入生に来ていただく中で、慶應義塾大学に45-9で勝利することができました。今回は今年のキックユニットを率いる三輪に試合を振り返ってもらいます。

====================
 慶應戦までの目標は、とにかくフィールドゴール、キックオフ、パントの三種類のキックを試合で使えるレベルまでスキルアップすることでした。中でもパントはまだ試合経験が一度もなく不安で仕方がありませんでした。練習でも、たまたまボールの芯に当たって飛ぶことはあっても、安定感はなく、このままではやばい、と常に思っていました。
 そんな心境の中、慶応戦をむかえたのですが、やはり練習以上のキックはできず、結果は散々でした。パント以外にもキックオフのキックは飛距離がでず、毎回大きくリターンされてしまいました。またフィールドゴールも入れられた距離にもかかわらず外してしまいました。
 私たちの目標はライスボウルで勝つことです。しかし、このようなミスをしていてはライスボウルはおろか、秋のリーグ戦を勝ち抜くことさえもできません。しっかりと自分の現状を理解し、関学のキッカーにふさわしい選手になるために日々の練習から取り組んでいきます。

#12 K/P 3年 三輪 隼也

20130424_01.jpg

4月14日 FIGHTERS DAY

投稿日時:2013/04/20(土) 09:05

 更新が遅くなって申し訳ございません。
 時は少しさかのぼる4月14日の日曜日、関西学院第3フィールドで「FIGHTERS DAY」を開催しました。
「FIGHTERS DAY」は、関西学院の初等部フラッグフットボール部、中学部タッチフットボール部、高等部アメリカンフットボール部、大学体育会アメリカンフットボール部のファイターズたち、そして上ヶ原ブルーナイツやS☆FIGHTERSのフットボール教室が一堂に会して、FIGHTERS FAMILYとしての絆、親睦を深めるために行われるイベントで、今年で3回目となります。普段は時間や場所をバラバラに活動しているファイターズにつながるフットボーラーが一同に集まるのは年に一度この時のみ、というとても貴重なイベントで、大学の部員も毎年とても楽しみにしています。
 今年度も昨年と同じく午前中に大学FIGHTERSの紅白戦を、午後にはフラッグ(タッチ)フットボール大会をしました。
 午前中の紅白戦では、鳥内副将率いるホワイトチームが池永主将率いるブルーチームに勝利し、ファンクラブ会員も含めた方々に観戦を楽しんでいただきました。
 午後のフラッグフットボール大会では、特別招待をさせていただいた地元小学校の児童たちや、OBを中心に結成されているタッチフットボールチームの方々にもご参加いただき、観ている側も面白いと思うようなプレーをたくさん披露していただき、短い時間でしたが大会を盛り上げていただきました。大学の部員は各チームのコーチ役として大会に参加をし、普段は交流する機会の少ない後輩たちとのコミュニケーションを楽しみながらも、時にはプレーをしているプレーヤーより熱くなって指導、声援をしていました。
 FIGHTERS FAMILYが揃って何かひとつのことを一緒になって取り組むこのイベントを大事にして、次年度以降にむけてより一層楽しく面白い企画を考えたいと思います。

マネージャー 3年 石田 葉奈子

20130420_01.JPG

20130420_02.JPG
«前へ

<< 2013年4月 >>

MONTUEWEDTHUFRISATSUN
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログテーマ