上ヶ原通信 2018/6

rss

6月23日 Div.3 フレッシュマンクリニック

投稿日時:2018/06/27(水) 08:34

 6月23日(土)は、春シーズン最後の試合となる金沢大学とのJV戦が関西学院第3フィールドで行われました。春の試合期は終了し、今後はトレーニング中心の活動に移るとともに7月後半には定期試験もあります。本番の秋リーグ戦に向けて一日一日大切に取り組んでいきます。
 さて今回の上ヶ原通信は、金沢大学戦当日の午前中に開催されました、Div.3所属大学の1年生を対象としたフレッシュマンクリニックについてです。このクリニックは関西学生連盟の主催で4回シリーズで行われており、最後の4回目をFIGHTERSが担当させていただきました。14大学から120人ほどの選手が参加されました。

====================
 23日に行われたDiv.3所属大学のフレッシュマンを対象としたクリニックでは、FIGHTERSが大切にしているファンダメンタルを中心に100分間質疑応答を交えながら教えさせていただきました。未経験者の選手も多くいたため、フットボールを教えることに難しさを感じましたが、彼らにとってプラスとなる1日になったことを願っています。
 指導する中で、彼らのフットボールを少しでも上手くなろうという気持ちが練習への姿勢や質問から強く感じました。私たちも彼らに負けないくらい強い気持ちを持って社会人をたおすために日々努力していかなければならないと感じました。これからトレーニング期、定期試験を経て夏に向かっていきますが、リーグ戦に向けて更に成長できるよう頑張っていきます。
 最後になりましたが、いつも応援ありがとうございます。これからも変わらぬご声援をよろしくお願いします。

RB #26 4年 中村 行佑

20180627_01.JPG

20180627_02.JPG

20180627_03.JPG

6月23日 JV戦・金沢大学戦に向けて

投稿日時:2018/06/22(金) 21:28

 約3か月もの間、上ケ原通信を更新できておらず、大変申し訳ございません。これからはできるだけタイムリーに私たちの活動をお伝えしていきたいと思います。
 早いもので明日6月23日(土)の金沢大学戦が2018年度春シーズン最後の試合となります。今回はその試合に向けたレポートを、4年LBの齋藤圭吾からお届けします。

====================
 気持ちを前面に押し出す。これは今のファイターズに一番足りていない部分です。最後までやりきるフィニッシュやパシュートなど、気持ちを出しやすい気迫のあるプレーがなかったと思います。
 次の金沢大学戦は春シーズンを通して最後の試合です。練習では、自分達に足りていない部分は何か、逆に強みはどこか、を常に考えながら気持ちを前面に押し出して練習しています。ミーティングでもその姿勢は変わらず、貪欲に知識を吸収し積極的に話し合っています。
 秋に向けて最後のアピールとなる金沢大学戦。試合に出る者一人一人が、絶対に自分が秋に主役になる。という熱い気持ちを持ってプレーします。是非、第三フィールドまで足を運んで頂けたらと思います。
 ご声援よろしくお願いします。

LB #99 4年 齋藤 圭吾

20180622_011.jpg

20180622_022.jpg

<< 2018年6月 >>

MONTUEWEDTHUFRISATSUN
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログテーマ