主務ブログ2019

一分一秒を全力で

投稿日時:2015/09/24(木) 21:18rss

 リーグ戦第2節の京都大学戦は何とか勝利することができました。伝統の関京戦が王子スタジアムで開催されるという、例年にはない状況。結果は勝利することができましたが、内容はとても勝ったと言えるものではありませんでした。ドライブを許し、ロングパスを何度も通されるディフェンス。反則を繰り返すオフェンス。最後の整列中に「これで勝ったんか」という声を真正面から受けました。部員の多くもこの声を覚えていました。私自身も部員の皆もこの試合でやりきったという思いはなかった。しかしこの言葉によってやりきれなかった悔しさがより浮き彫りになりました。ですが、勝つことができたことによって、私たちはこれからも目標に向かって進むことが出来ます。そして今回の試合を糧にできるかどうかは、すべてこれからの取り組みにかかっています。
 今週から秋学期の授業が始まりました。夏休み期間中は部員全員が同じようなスケジュールで動いていましたが、授業が始まると部員それぞれが異なったスケジュールで動くようになります。授業に出席するために、これまでは十分にとれていたミーティングと筋力トレーニングの時間が少なくなってしまいます。先日の練習後にも鳥内監督が「時間の使い方を考えなあかん」とおっしゃっていました。グラウンドにいるとき、授業外でのフリーのとき、どのように時間を配分して費やしていくのか。与えられている全ての時間を、今年の目標を達成するための時間にすることが必要ということだと思います。社会人に勝つために、今の自分には何が足りていないのか。パートには?チームには?一人一人が勝つために一分一秒を全力でかけられるように行動していきたいと思います。
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:一分一秒を全力で

(ブログタイトル:KGファイターズ 主務ブログ)

<< 2019年12月 >>

MONTUEWEDTHUFRISATSUN
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ