主務ブログ2019

「チーム一丸」とは

投稿日時:2010/08/31(火) 12:01rss

 夏合宿が終了しました。今年は個々の地力を上げることに徹底的にこだわりました。例年より練習時間を増やし、合宿恒例の「五番勝負」や打ち上げ的に行っていたダッシュメニューを行わず、ファンダメンタルを集中的に強化しました。結果、個々のスキルは間違いなくレベルアップしましたし、まだまだ強くなっていけるということを実感しました。しかし一方で、人数の多さに甘え、自分の殻をやぶることができなかった者、それ以前に自分の限界に挑戦しようとしていない者もいます。
 当然のことですが、チームが一丸となるには人数が多ければ多いほど困難になります。しかし、人数が多いほど一つになったときにはとてつもない力を発揮します。現時点ではまだまだチームが一つになれていません。けれども、今年度の我々の目標を達成するためにはチーム一丸となる必要があります。FIGHTERSにおいてチームが一つになるということは、下級生が「4年生を勝たせたい」「このメンバーで少しでも長くフットボールしたい」と心の底から思ってもらえるように、4年生が「FIGHTERSの4年生」としての取り組みをすることです。これだけの人数のチームが一つになるにはそれ以外の方法はありません。全ては4年の「PRIDE」にかかっています。
 9月下旬になると授業が始まります。そうすると下級生はフットボールに割ける時間が減ります。練習の回数も減り、比例して「4年生の背中」を見る時間も減ります。つまり、チーム一丸になるための、4年生の「PRIDE」を下級生に伝えきるための『タイムリミット』は授業が始まるまでです。
 猶予はありません。毎日が勝負です。「PRIDE」を持ってやり抜きます。
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:「チーム一丸」とは

(ブログタイトル:KGファイターズ 主務ブログ)

<< 2019年12月 >>

MONTUEWEDTHUFRISATSUN
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ