主務ブログ2018

“想い”

投稿日時:2009/11/22(日) 12:55rss

 早いもので、昨年立命に完敗してからもう1年が経とうとしています。あの日から1年間、色々な事がありました。思い返すと楽しいことは殆どなかった様に思います。決して楽な道のりではありませんでした。コーチやOBの方に「お前らは本気で勝ちたいと思っていない」「思い出づくりなら辞めてくれ」と言われたこともありました。しかし、私たちは本気で勝ちたいと思ってないわけでも、思い出が作りたかったわけでもありません。
 どんなことを言われようとも、どんな辛いことがあろうとも、1年前のあの日から、決して変わらない想いがあります。“立命に勝ちたい”。その一心でこの一年間走り続けてきました。コーチたちや歴代の偉大な先輩方から見れば中途半端な取り組みだったかもしれません。しかし、我々なりに悩み、全力で取り組んできました。それだけは間違いありません。
 その全てが明日、いよいよ試されます。この1年間心待ちにした日がいよいよ明日に迫っています。勝っても負けても明日で終わり。4年生にしてみれば、明日が4年間の集大成です。この1年間、さらにFIGHTERSでの4年間の想いを全てぶつけて、応援に来てくださった皆様や後輩、そして私たち自身の心に深く刻まれる、熱い試合をし、立命に勝ちます。「優勝は関西大学、しかし、2009年のベストバウトは最終節の関学vs立命だった。」と思える試合をする決意です。
 明日は2009FIGHTERSと2009PANTHERSの意地と意地の張り合いです。賭けるものは今までのように“優勝”ではありません。プライドです。FIGHTERSならこの戦いに負けるわけにはいけません。何が何でも勝ちます。
 それでは皆様、明日長居スタジアムで会えることを楽しみにしております。
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:“想い”

(ブログタイトル:KGファイターズ 主務ブログ)

<< 2019年3月 >>

MONTUEWEDTHUFRISATSUN
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ