主務ブログ2018 2011/11

<<前へ
rss

FIGHTERSの財産

投稿日時:2011/11/29(火) 21:02

 パントカバーチームが相手リターナーにタックルを決めるのと同時に、カウントダウンが0となり、試合終了。気づけばいつの間にか夜になっており、月明かりに照らされた電光掲示板には37-7という数字が浮かび上がっていました。
 満員のバックスタンドに向いて校歌斉唱する間に、勝てた喜びと、まだこのメンバーでアメフトができる幸せ、スタンドを埋めてくださった方々への感謝など様々な気持ちがこみ上げてきました。長居まで来てくださった方々、OB会、後援会、ファンクラブ、大学関係者の方々や、体育会の仲間など、ここには挙げきれないほど多くの方に支えていただいたおかげで勝つことができました。本当にありがとうございます。
 また、京大や関大、そして立命館という最大の強敵達が存在していたからこそ、負けじと1年間もがき続け、最終戦当日は集中力あるゲームができました。その瞬間の1プレイ1プレイに集中することできるチームになってきたと思います。多くの方の想いを託されて、それに応えようと強く思うことができる経験というのはこのチームの財産です。
 ただ、次で負けては元も子もありません。私たちの目標はまだ先にあります。関西リーグ代表にふさわしいチームとなるため精進しなければなりません。立命館戦を経て、まだまだ自分達次第でこのチームは強くなれると実感しています。しっかりと皆で兜の緒を締め直し、西日本代表校決定戦に臨みます。応援よろしくお願い致します。

挑戦

投稿日時:2011/11/23(水) 22:08

 前節、伝統の一戦・京都大学戦に何とか勝利することができ、ようやく昨年度王者立命館大学への挑戦権を得ることができました。
 わたしたちは甲子園を知りません。ここまで決して楽な道のりではありませんでしたが、今年こそ何としても勝ちたい、ただただその想いでここまでやってきました。皆さんもご存知の通り、立命館大学は本当に強い。逆境だからこそ私達は堂々と挑みます。たとえパワーで上回れても、ミスをしてしまったとしても、どんなことがあっても最後まで全員で走ります。
 ここまで私達は多くの方々に支えていただいたおかげでここまで来ることができました。本当にありがとうございます。最強の相手に全勝対決という素晴らしい舞台で挑めることに感謝して、仲間と一緒に、仲間を信じてALL GRIT精神で戦います。
 会場はくしくも昨年度勝つことが出来なかった因縁の地、長居陸上競技場です。残すところあと3日、最高の準備をして、何としても甲子園への扉をこじ開けます。11月27日(日)長居陸上競技場で応援よろしくお願い致します。
«前へ

<< 2011年11月 >>

MONTUEWEDTHUFRISATSUN
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2011年11月

<<前月翌月>>
2011/11/29(火) 21:02
FIGHTERSの財産
2011/11/23(水) 22:08
挑戦
2011/11/08(火) 20:05
「関京戦 2011」