学生スタッフ

◆MANAGER

 皆さんは運動部のマネジャーと聞くと、「水汲みや掃除などの雑用係」というイメージを持つ人が多いのではないかと思います。FIGHTERSのマネジャーは、そういったお手伝いさん的な立場とは異なります。
 チームの運営(Management)を行うために、学内外の様々な方、組織との交渉・調整や、部の会計、有望新人発掘のためのリクルーティングを担当したり、日本一魅力のあるチームを目指してマーケティングを行い、プロモーションや広報活動、グッズ等の企画を行います。また、日本一効率のよい練習を目指して、ビデオ撮影や練習時間の管理、試合や練習ビデオの映像編集など、クオリティをコントロールしています。
 それぞれのマネジャーが様々な役割を担いチームの目標である「日本一」を達成するために取り組んでいます。4年間という限られた大学生活の中で、皆さんも我々と一緒に日本一を目指して熱い気持ちを共有しませんか。

 

◆TRAINER

 

 FIGHTERSは日本一を目指すとともに、「安全に強く」をスローガンに掲げています。我々トレーナーはそのスローガンの下、選手が試合でベストなパフォーマンスを発揮できるように導くことを最大の使命としています。選手を試合に向けてベストなコンディションに導くために、怪我の予防・管理・リハビリテーションを行うメディカル、トレーニングの計画・指導を行うストレングスの2つを主な仕事とし、プロのトレーナーの方々とも相談しながらチームの強化に取り組んでいます。
 トレーナーは専門知識がいるから難しそう、というイメージを持つかもしれませんが、そんな心配は一切ありません。現在トレーナーとして所属する者のほとんどがそれまで実際にスポーツしていた側の人間で、中には高校時代にスポーツ経験が無い者もいます。また、一人一人に重要な役割を得られるチャンスがあり、使命感と責任感をもって取り組んでいます。
 簡単なことばかりではありませんが、チームが試合で勝利し、それまでの取り組みが成果となって表れたとき、トレーナーにしか得られない何とも言いがたい感動がそこにはあります。是非皆さんも私たちと一緒にFIGHTERSで日本一のチームを作りましょう!

 

◆ANALYZING STAFF

 

 アメリカンフットボールは試合の勝ち負けに「戦術」という面が非常に大きく関わるスポーツです。その中で我々FIGHTERSの分析スタッフは、相手チームの戦術・戦力分析を一手に担い、その情報を元にコーチ、選手と共に高度な戦術を作り上げます。高度な次元からアメリカンフットボールに関わることができます。
 近年、学生界のアメリカンフットボールの戦術は、より高度化・複雑化してきています。それに伴い、我々分析スタッフに求められているレベルも高くなり、チームの勝ち負けにより大きな影響を与えるポジションになっています。
 現在所属している分析スタッフの中で1/3がフットボール未経験者です。もしフットボール未経験者であることに不安を感じていても、私たちが丁寧にサポートし、最初の一年が終わる頃には高度な戦術知識を身につけた分析スタッフになれることを保証します。
 私たちと一緒に日本一を目指しましょう!